<< March 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

2017.02.15 |

一定期間更新がないため広告を表示しています

モロゾフ「MEETING BUS」

2017.02.15 | 09:47

JUGEMテーマ:子供のオモチャ

 

 

 

車好きな3歳長男にぴったりのバレンタインギフトはないかしら〜。

と、さまよい歩いて見つけたのがこちら。

 

MorozoffのBeetleチョコ

 

フォルクスワーゲンとビートルのコラボ商品だそうです。

バレンタイの限定ギフトというわけではないのかな?

 

限定デザインのミニカー付きがあったり、チョコの形がビートルだったり、

かわいい。

 

2017年からはワーゲンバスのデザインも加わったそうで、今回はそちらを購入。

チョコ嫌いな息子なので、ミニカーを息子に、チョコは旦那に…。

 

 

 

ももとはこっちの

 

トミカ付きトミカチョコ(緊急車両)

 

狙ってました。

でも、気づいたときにはネットでは軒並み売り切れ、トミカショップも近くにないし…。

と諦めていたら、いつの間にか旦那がヨドバシ・ドット・コムでゲットしてました。

 

 

というわけで、ワーゲンバスとトミカパトカーを手に入れ、ご満悦の息子でした。

 

 

 

 

landreaall OVA化!

2016.09.28 | 14:02

JUGEMテーマ:漫画

 

 

おがきちか「Landreaall」アニメ化!29巻限定版にOVAとして付属(コミックナタリー)

 

 

これは、買わずにはいられないです。

ということで、さっそくぽちりました。

 

 

Landreaall 29巻 限定版 (ZERO-SUMコミックス)(Amazon)

 

 

一応、書店でも頼んでおいたほうがいいのだろうか。

これを機に、テレビアニメ化してほしい…。

 

絹田村子「重要参考人探偵」1巻

2015.07.31 | 15:07
JUGEMテーマ:漫画



絹田村子「重要参考人探偵」1



同作者の「さんすくみ」が好きなので、こちらも読んでみました。
さんすくみ同様、メインの登場人物は3人。

なぜか死体の第一発見者になってしまう弥木圭
推理オタクの周防斎
ナンパ好きのシモン・藤馬
……みんなモデルさんです。



弥木は、あちこちで死体に遭遇し、容疑者になり、
そのたびに3人で事件を解決する……
という展開になります。


結構おもしろいんですけれど、
モデルさん、という設定ゆえか、
あくまでみなさんかっこいい感じです。
前作に比べると、笑いがたりないっていうか…。
もっと笑いたいのよう。
笑いがほしいのよう。

さんすくみの3人に比べると、
キャラが立ってないなーと思いますが、
まだ1巻ですからね。
これからなのかもしれないですね。
誰それはこの分野が得意、みたいのがもっと出てくると
おもしろくなりそうです。



それから、やはり推理モノとなると、
セリフが多くなっちゃいますね。
文字でいっぱい。
だからって2話に分けると間延びしそうだし。
うーん。
このシーンよかったね!みたい印象に残る部分が少なくて
ちょっと物足りないです。



ともあれ、推理モノにはつきものの
ある特定の人物が行く先々で死人がでるという不自然さを、
「そもそも、そういう体質なのよ!」と設定することで
ギャグにした発想がすてきキスネコ


これまでは増刊flowersでの連載でしたが、
このたび本誌に移動になるそうです。

「さんすくみ」の絹田村子描く推理コメディ、増刊flowersから本誌へ(コミックナタリー)

2巻が待ち遠しい。
ついでに、「読経しちゃうぞ!」「さんすくみ」全10巻もおすすめです。







 

白泉社から創刊された電子雑誌「Love Jossie」を読んでみた

2015.07.31 | 10:18
JUGEMテーマ:日々徒然


7月29日に創刊された
Love Jossie読んでみました。
これ、ジォシィって読む…のかな?



Love Jossie Vol.1


Love Jossie 白泉社サイト



ラインナップはこちら


Docomo120筑波さくら「真夜中のカイジュウたち」
 夜の水族館では海獣たちがイケメンに変身!
 なぜか新人・凪子は海獣たちにもてもて。
 実は、凪子には、本人も知らない秘密があって…。

Docomo120SHIHO「メイド・イン・ロマンス」
 田舎から出てきた大学生の光希。
 友人の代打で向かったバイト先はメイド喫茶!
 しかも店長は、光希を痴漢から守ってくれた男で…。

Docomo120瀬尾ユキノ「妄想ショウジョ」
 大学デビューしたものの、恋愛経験なしの妄想好き女が、
 バイト先のコンビニで出会ったお客に一目惚れして
 さらに妄想が大爆発…。

Docomo120椎野翠「ポイズンキャンディー」
 高校生の安奈は、深谷先生に夢中。
 でも、先生は相手にしてくれなくて…。

Docomo120莎原シド「夜から始まる天才准教授の恋愛証明」
 酔った勢いでゼミの准教授と寝てしまった花乃子。
 なかったことにしたかったのに、
 准教授は「初めてだったから責任をとれ」といってきて…。

Docomo120六本木綾「黒教師と暮らします」
 わけあって、大学生と偽って、
 シェアハウスで生活している高校生の栞。
 そこに新たなメンバーとして、自分の高校の教師が入居することになって…。

Docomo120山田可南+石川トミー「夢の中でも愛して〜今夜、浮気します〜」
 大恋愛の末結婚したのに、なぜかレス…。
 悩む頼子がたまたま雑誌を読みながらうとうとしたところ、
 驚きの夢をみることになって…。



白泉社の雑誌を読んでいたのもはるか昔のことなので、
筑波さくら先生くらいしか知らないよう。
六本木綾先生はなんとな〜く知ってるかな。
表紙の絵を見て懐かしくて買っちゃったけど、
私の好みではなかった…ネコ


大人向けの少女漫画、とコミックナタリーにはありましたが、
他の記事では、ちょっと大人な少女漫画、となってました。
後者のほうがしっくりきますね。

表紙が筑波先生だったので、LaLaの流れかと思ったら、
Silkyの流れだったもよう。
だから、期待してたのとちょっと違ったのね…。
ちゃんと調べればよかった…。



テイストとしては、
LaLaでは入れられないシーンを入れてみました、
という感じでしょうか。
ストーリーの作り方は、概ねLaLa系でした。

ちょいえろをカットして、別冊とかにいれちゃったほうが
私としては面白く感じたかもしれないなあと思います。

全体的に絵はキレイだし、ストーリーはまとまってるし、
ボリュームは満点。
でもまあ、Silkyが好きな人には物足りないだろうし、
どこらへんの読者層を狙ってるんだろう?



しかし、男性教師モノが3本立て続けっていうのは、
どうにかならなかったのだろうか。
1本くらいは男が生徒でもよかっただろうし、
上司・部下でもよかっただろうし。


……という感想でしたネコ


 

森本梢子『高台家の人々』1~3巻

2015.07.30 | 16:56
JUGEMテーマ:日々徒然




森本梢子「高台家の人々」1
森本梢子「高台家の人々」2
森本梢子「高台家の人々」3




平々凡々で空想好きの29歳会社員・平野木絵が、
ニューヨーク支社から帰国した、イケメンエリートお金持ちの
高台光正に、なぜか急に食事に誘われて…というお話。


実は、光正は人の心が読める、というか耳に入ってきてしまうテレパス。
他人の心の裏側にうんざりする中で出会った、
木絵が繰り広げるバカバカしい空想に、不思議と癒やされてしまいます。


そして、実はテレパスは光正一人ではないんです。
光正の弟妹、それから彼らの力のルーツである光正たちのイギリス人祖母。
彼らにもそれぞれの物語があって…という感じで、
木絵と光正を中心に、高台家の人々のあれこれが描かれます。



空想部分に出てくる雑魚キャラの造形がすごく好きハート
まあ、そこはメインじゃないけど。

テレパスだから事件を解決するぜっみたいな派手さはなく、
日常の中で誰にでも起きるちょっとした出来事が、
人の心が読めるからこそ、さらに面倒になったり、複雑になったり、
ちょっとだけうれしい結果になったりする場面が描かれていると思います。


ほっこりしたいときにおすすめひよこ
適度に笑えるのが、いいです。

 

師走ゆき『高嶺と花』1・2巻

2015.07.27 | 11:59
JUGEMテーマ:日々徒然

 


 
師走ゆき「高嶺と花」 1
師走ゆき「高嶺と花」 2



7歳年上の美人姉がすっぽかしたお見合いに、
身代わりとして出た高校生の妹・花花と、
そのお見合い相手であり、大財閥の御曹司として生まれ、
国内トップの国立大を卒業し、米国トップの大学院を出て、
日本トッブの企業に務める
超金持ち&エリート社会人・高嶺の話。


…と書くと、設定は結構ありがちな感じもありますが、
二人のキャラがとにかくいい。
お高くとまっている御曹司に、
がっつんがっつんやり返していく女子高生の応酬が
たいへんかわいらしいですきゃvネコ


高嶺はエベレストなプライドですが、
周囲に猫かぶるくらいには大人で、
姉の身代わりであったことを最初から見抜いていた(花は隠していた)くらいには賢く、
ズバズバ切り返してくる花に翻弄されながらも、
なんとかやり返してやる、仕返ししてやると、
バラの花束持参で高級車で乗り付けてくるかわいらしさがあります。


花はいいなー。かわいいなー。
元気がよくて、人を見る目はあるし、ときどき頭ぐるぐるすることはあっても、
持ち前の明るさで乗り越えていく感じ。


2巻はちょっぴりマンネリ、
というかありがち展開になってきてしまいましたが、
下のシーンの高嶺の表情はよかったキラキラ







 

フジドラマ『鍵のかかった部屋』 第2話「鍵のかかった部屋」《解決篇》

2012.04.25 | 17:52
 
ドラマ『鍵のかかった部屋』第2話のつづき。

以下、まるごとネタバレなので、
ネタバレ知りたくない方はまわれ右して自己防衛でお願いします!



    













夜、備品倉庫室で密室模型を眺める榎本のもとへ
現われたのは、美樹。


彼女は、兄の部屋の窓と扉の目張りに使われていた
テープを保管していた!
やっぱり高沢があやしーって思っていたのね。


警察が現場検証に入ったなら、そういうものって
証拠品として回収されたりしないのでしょうか?
自殺と断定したから、処分は家族に任されたのかな?



    



翌日、美樹の手配で
大樹の部屋で現場検証する3人と会田。
テープをもとあったように貼り直してみると……

扉のテープには、あちこちに細かいシワができている
△靴し、窓の目張りにはシワがない。
 →ロールから引きだしながら貼ったから。



では扉は?



「半分はみ出すように貼っておいて、
 あとは自然に張り付いたのだと思います」




えっ

それってどういうこと……!?






続きを読む >>

フジドラマ『鍵のかかった部屋』 第2話「鍵のかかった部屋」《事件篇》

2012.04.25 | 17:52
 

すごいおもしろかった!
今週は表題作でした!


佐藤浩市さんのキャラがいい味だしてるわー。
ぷくく。
メインキャスト3人にしたのは、本当に正解ですね。
プロデューサーさん、ぐっじょぶです。


視聴率は16.2%!
よかったです。

来週はGWに入ってしまうので、
もう少し下がっちゃうかもしれませんね。




以降、まるごとネタバレなので自己防衛でお願いします!














    




このようにドアには鍵がかけられ、さらに目張りがしてあります。
コンロの中には練炭の燃えかすがあり、
壁には「サヨナラ」のメッセージ。

状況から見て、練炭自殺と考えるのが普通でしょう。

ただ、最近の住宅は機密性が高いので、
必ずしも目張りをする必要はありません。
まして、窓にまで目張りをするというのは少々やりすぎです。


では問題です。
彼はなぜ、こんなにも厳重に部屋を密閉したのでしょうか。

用心深く、完璧主義の人間だったからなのか。
それとも……。




    




パジャマ姿で優雅にエスプレッソをいただく芹沢(佐藤浩市)。
高級マンションにお住まいらしい。

寝室で着替えようとしたところ……
バルコニーに出る窓の鍵部分が、半円形にくりぬかれている!


……ということで、急遽呼ばれたらしい
東京総合セキュリティの榎本径(大野くん)。
芹沢は、長年かけて集めた高級時計コレクションをごっそり盗まれたそうな。


「説明はいいからさ、完璧にやってくれよ」

「わかりました。300万ほどかかると思います
 それでも、時計のコレクションに比べれば安いものです」


青砥(戸田恵梨香)が前回の事件解決について報酬の件を切り出すと、



「では、そのうち何か困ったことがあったときに
 相談にのってください



    



泥棒に入られたショックのあまり、
高級時計をつけている人がみんな泥棒に見えてしまう芹沢。


そこへ榎本から電話が。
さっそく報酬として、相談に乗ってほしいと、
会田(中村獅童)を連れてくる。


会田の甥っ子が練炭自殺で亡くなったのだが、
会田は他殺ではないかと疑っている……とのこと。



甥・大樹には妹・美樹がいる。
3年前に父の死後一人で育ててくれた母親が亡くなっており、
美樹を残して死ぬはずがない。

∧貎討高沢(高島)という中学校教師と再婚しており、
2人は高沢に引き取られた。

事件当日、会田は高沢に家に呼ばれた
 要件は、大樹の”ひきこもり”についてということだった。

に紂θ樹が兄を呼んでも扉を開けないことを不信に

 →扉は開かない
 →高沢が「力づくで壊すのは無理」とドリルで扉に穴を開ける

 →「鍵は穴の上にあるから、曲がった棒のようなもので開けられる」と高沢
 →会田が「僕がやる」といって針金を曲げてさしこみ、開ける
  (このとき、少々時間がかかった描写あり

 →扉を開けるとドアと窓に目張り。
  紙テープが舞い上がる。
  色とりどりの紙テープが天井から無数にぶら下がっている。
  コンロに練炭の燃えかす。
  壁には紙テープで作られた「サヨナラ」の文字。
  エアコンがついている

 →大樹はベッドで死亡(睡眠薬を検出)




「今、あなたが鍵を開けたっておっしゃいました?」



会田が泥棒ではないかと疑う芹沢。
 
「そうですよ」

会田は窃盗の常習犯で、5年服役、半年前出所したばかり。
今は足を洗ったという。

芹沢さん、泥棒アンテナがびんびんだな。




会田は、事件当日、大樹以外で家にいたのは高沢だけであることから、
彼が殺したのではないかと予想。
警察は、部屋が密室だったため自殺以外考えられない、と。




さあ、今週も密室きたぜー!



 
 


続きを読む >>

ドラマ『鍵のかかった部屋』第2話オンエア前クイズ《解決篇》

2012.04.25 | 02:21

 



おう……。
わかってたけど全然違ったな……。



しかし、犯人の彼はあのトリックを
ぶっつけ本番でやったのだろうか……。

まさかねえ。
どこで練習したんだろ。




メモ03。

2012.04.25 | 00:22
 






話題の本です。
本屋大賞に文庫本で初ノミネート、でしたっけ?

内容は古書についてマニアックなところもありますが、
意外にさらっと読めました。
マンガの金魚屋古書店読んでたからかな。
結構、有名な作家さんが扱われていたし、
豆知識ゲットだぜって感じで楽しめます。

ただ、栞子さんがちょっとあまりにも物事を見抜きすぎで、
もう少し読者にやさしく、ヒントなりもらえるといいかなぁ。
おいてけぼり感があります。

ミステリにしたいのか、感動的な話にしたいのか、
ちょっと曖昧に感じるところも。

短編集ながら1冊を通してひとつの謎が解かれるような形式。
もっと1話1話を絡めて、長編っぽいものを描いてみてほしいかも!

それから、栞子さんのキャラは、
女性にはちょっと嫌われそう……。












古典部シリーズでこれだけ未読だったので、
『氷菓』アニメ化記念に読みました。

2年に進級した古典部。
あの子とあの子がいいことになってたり

人物描写があまりつっこまれていないため、
前4作を未読の読者にはちょっと厳しいでしょうが、
前作を踏まえて読めば十分楽しめると思います。

私はパズル的に物事を考えていく流れがスキなので、
かなり好みな感じでした。

ただ、伏線の張り方がちょっと乱暴。
それに、「何かがあった」ということだけ匂わせておいて、
謎解きの部分で「実はこのとき、こんなことがあった」と
種明かしする書き方が多用されるのは、
ちょっとズルイなぁ。


古典部シリーズ前4作品はこちら













大好き高屋奈月先生!!
1・2巻同時発売はうれしいですねー。

内容は相変わらずへびー。ファンタジーかつヘビー。
1巻と2巻の温度差がハンパない

しかも結構、展開が早くない……?
それとも、まだまだ二転三転するのでしょうか。

冷静に読むと、
もうちょっと説明してくれてもよくね……?なんて思いますが、
まあ高屋先生なので!そういうもんだ!
読んでて楽しいからいいの!

何はともあれ、リーゼロッテとエンリッヒが
幸せな結末を迎えられますように。












にいながかわええ。かわええのよ。

事故で死んだ女の子が転生して……というお話。
1巻では、前世の恋人・篤郎と再会し、もう一度恋をします。
恋人の死にとらわれる篤郎の心を、
にいなが少しずつ溶かしていきます。

ちなみに、二人が出会ったのは、
にいな10歳、篤郎25歳!

子どものにいなが、
前世の自分が死んで10年たっても思ってくれている篤郎に
過去ではなく今を、今の自分を見てもらうために
奮闘する6年間の物語です。

もともと1巻で完結だったはずなのですが、
人気があったのか、続編が出ました!

1巻でにいなは、にいなとして篤郎と恋人になります。
前世のことは明かしていないのですが、
篤郎はなんとなくわかっちゃった感じ。

恋人にはなるのですが、
にいなは親の転勤のため北海道へ。
篤郎とは離ればなれになります。

さらに、転校した学校に、
前世の自分の弟が教師としてやってきて……というのが2巻のお話。

にいなは、にいなとして生きると決めているんですね。
だから、前の家族にも前世のことは言わない。
言わないけれど、あのとき言えなかった
ありがとうとか、大好きとか、うれしいを伝えたい……。

もー泣けるのよっ。
娘の死、姉の死を「乗り越えた」と笑いながら、
未だ乗り越えられていない家族の描写もじんときます。

3巻は篤郎とらぶらぶするのかしら。
「私が好きなの? 千歳が好きなの?」みたいな
ベタな展開になりませんよーにっ。


『はじまりのにいな』1巻はこちら



か、かわええ。にいなかわええ。